忍者ブログ
最近半ば強制的にアニメを大量に見ているので感想でも書いていこうかと開設したブログ
[25] [24] [23] [22] [19] [21] [18] [17] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


帰宅部活動記録 全13話を見てみた。

なんというか。うん、まぁ、楽しくていいんじゃないかな?w
一般的には、どの部活にも属さない学生のことを帰宅部といいますが

このアニメでは「帰宅部」というクラブ活動があり
新入生がなし崩し的に帰宅部へ入部してドタバタする学園コメディでした
で、帰宅部ってなにすんでしょうね?w

+ + + + + + + + + +
なんだっけかなー何かに似てるなーと思って見てたんですが
みなみけ、かなぁ・・・じょしらく、かなぁ・・・
まぁあんな感じの日常系アニメで、なんというか、日常系にありがちの
「なにもしないアニメ」の一種。

のんのんびよりみたいな、ゆる系と言われるアニメと
らき☆すたみたいな日常系と言われるアニメで決定的に違うのは
ゆる系はそれなりにストーリーがあり、終盤に向けて時間軸や物語が
進行していく反面、日常系は1話完結であったり、特にこれといった
ストーリーがないものが多いです。

そんなわけで、日常系アニメは内容が薄い、または全く無いため
私の考える理想的な日常系は「キャラが圧倒的に魅力的であること」
もしくは「笑いのセンスが斜め上」であったり
昔で言うすごいよマサルさんみたいな「制作サイドの挑戦」だったりですが
最近の日常系はどれも無いものが多くちょっと残念です

この帰宅部活動記録も、これといったストーリーは無く
日常の学園生活において少々変わったクラブ、帰宅部の活動の内容を
ドタバタと描くだけで、キャラもギャグもイマイチだったので
あまり魅了されるものでは有りませんでした。

そもそもクラブ活動云々というより、所属女子高生が
面白くない会話をダラダラ喋ってるだけ。という印象です。
作画は悪くないのですが凝った作画というわけでもありません

らき☆すた、みなみけ、けいおん、ひだまり、イカ娘
ゆるゆり、日常、などなど。
日常系アニメでヒットした物は全て共通してギャグが良いか
数人のメインキャラが際立って個性的です。
さらには、それに合わせた声優の演技や声の特徴が
見ている人を引き込む力があったおかげだと思います。

この帰宅部はどうかというと・・・・
こ、これはプロの所属声優さんなん・・ですよね?^^;
それともなんかプロダクションの新人発掘プロジェクトとかで
決まったのかな・・・どうしてこうなったんだろうw

新人さんがデビュー作で主役級というのは快挙ですし
あまり悪くは言いたくないんですが

表情と声のテンションがチグハグしすぎ^^;
これ、セリフの時に台本見ちゃてて絵見てない気がしてならない
それとも、白線、赤線、マルセ常態でのアフレコだったのかなぁ。
絵に合わせての感情表現、間のとり方や息遣い、抑揚など適当すぎ

特に、部長の道明寺 桜役の小林美春(こばやしみはる)さん
主役なのにテンション高いだけで、鼻声、滑舌、棒読みの3段セット
大萩牡丹役の相内沙英(あいうちさえ)さんは「ら行」の滑舌がw

声優さんで「ら行」苦手な人たまに居ますよね
大御所で記憶してる人では佐々木希さん(幽遊白書の遊助)かな
まぁ、NHKアナウンサーほどしっかりしろとは言わないけど
声優ならせめて基礎として滑舌くらいはしっかりしてほしいなぁ
何気なくアニメみてても、気になりだしたらもうダメだったorz

ニコ生やこえ部で活動してる声優を目指してる子で
もっと上手い子がいっぱい居ます^^;

とまぁ、全体的にテンションが高いだけの素人の女の子が5人集まって
マクドナルドあたりで周りへの迷惑考えずに大声でギャーギャー騒いでる
という印象が近かったです(ひどい言い様ですがww)

スタジオ入ると緊張しますし、普段通りギャーギャー女子トークする事すら
素人にできることではないんで、頑張ってるなぁとは思いますが
アニメ作品として考えると私にはやっぱり素人っぽさがネックでした。
まぁ、スタジオ内、収録中は楽しかったんだろうな^^;

人気声優をAKBとしたら、帰宅部の声優さんはももクロ?
まぁ、ももクロをDISってる訳ではなく、ももクロの場合
アイドルなのにも関わらずあの素人っぽさが身近に感じられてイイんですけど
声優でそれやられてもキャライメージが壊れるのでどうかと思うんですよね

なんにせよ、声優が原因なのか、キャラ設定が原因なのか
私の知らない何らかの事情があるのか、それが大人の事情なのか
なんらかのプロジェクトの結果なのかは分かりませんが
5人の女の子が魅力的に感じなかったのが
私の中での大きな敗因かもしれません

オススメ度合いという意味では
原作者や制作の苦労を考えると安易にこの結論を言いたくないんですが

別に人にお勧めされて見るような物でもない
と思いました^^;

まぁでも、どんなアニメにでも、ツボる人は居るものです
キャラデザを見て可愛いなと思ったり、声優さんのファンであったり
原作を面白いと思った人なら見てもいいんじゃないかなと思います

声優やOP、EDなど気になるクオリティは多々あるものの
面白いか面白く無いかで言えば、それなりに面白いです

うん、日常系ですから集中してガチで見るものではないので
作業の傍らに流しておくのはいいと思いますよw
PR
このブログは?
新旧問わずお勧めされたアニメを片っ端から拝見し、メモ代わりに独断と偏見による個人的な感想を一方的に書き綴っていくブログです
PR
AD広告なので気が向いたらポチってねw
ブログ内検索
アンケート!
忍者カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ネタバレ注意!私の視点でみた感想 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]